お金の借り方

お金の借り方と借りられる場所

冠婚葬祭が重なったり、体調を崩して病院代が嵩んだうえに生活費が足りなくなったりと、
様々な事情でお金を借りなくてはならない状況に陥ることはあるものです。
借金はしないに越したことはありませんが、いざという時のために
借入先と方法は知っておいて損はないでしょう。

もしもの時、家族や友人からお金を借りることを考える人も多いでしょうが
金銭の貸し借りは、信用を失う可能性や、トラブルの原因となる危険と隣り合わせですので
円滑な人間関係の為にも、お金を借りるのであれば、銀行や消費者金融など金融機関からの融資を受ける方が賢明でしょう。

お金を借りられる場所

1.国の融資
2.自治体の融資
3.銀行の融資
4.消費者金融
5.信販会社(クレジットカード)

一口にお金を借りられるところと言っても、様々な借入先があります。
中でも一般的なのは、銀行・消費者金融・クレジットカードなどになります。

教育ローンでは、金利の安い国のローンを利用する人が多く、住宅ローンや車のローンのように目的に応じたローンであれば
銀行のローンの利用者が多くなります。

銀行のローンは目的別のローンの他、使い道が自由なフリーローンやカードローンも扱っています。

消費者金融でもキャッシングやカードローンを利用することができますが、金利は銀行よりも若干高くなってしまいます。
ただし消費者金融の場合は、銀行に比べると審査に通りやすく、少額の融資なら低所得者でも利用しやすいとういう
利点があります。

キャッシング枠が付帯されているクレジットカードも多く、初めてのキャッシングでも10万円前後の借入れが可能です。
金利は消費者金融と同じく18%のところが多いようです。

カードローンの利用方法

銀行・消費者金融のどちらも、カードローンの利用方法はほぼ同じです。
従来通りの店頭窓口や自動契約機を利用した申し込みの他、最近では
ネットを利用したインターネット申し込みが主流になりつつあります。
インターネット申し込みならPCやスマホからも、申し込むことが出来きます。

カードローンのネット申し込みの流れは以下のようになります。

1.ネットから申込み
2.審査
3.銀行振込/ATMで借りる

即日融資を受けたいときは

24時間受付のネット申し込みも、夜間・土日祝日申込の場合、審査の回答が翌日か翌営業日となりますので、
即日融資を受けたいのであれば、余裕をもって平日の正午くらいまでに申し込むと良いでしょう。

消費者金融の場合、審査時間は最短30分で即日融資が可能です。
土日も審査をしてくれるので、在籍確認がさえクリアできれば、土日の即日融資も可能です。

消費者金融は、総量規制の対象ですので、借入れの限度額が年収の1/3までと決められていますし
初回の借入れ限度額も低く設定されています。
しかし個人向け無担保融資には強く、銀行よりも審査に通りやすいと言われていますので、
銀行では、お金を貸してもらえない人でも、融資を受けられる可能性があります。

消費者金融の自動契約機は、夜9時くらいまで利用可能ですので、銀行の営業が終了し
振り込みが利用できない時間帯でも、契約やカードの発行を行うことができます。
また、融資金の引き出しもATMを利用すれば、24時間利用可能です。

銀行カードローンの場合、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行の審査は最短30分と、銀行の中ではダントツで速い審査です。
三菱東京UFJ銀行は、本人確認書類があれば、テレビ窓口で即日カードの受け取りができますので
即日融資も可能です。
しかし、他の銀行の場合は、申込みから借入まで数日かかる場合もあります。
また審査の回答が速くても、カードが手元に届くまでには時間が掛りますので、融資を急ぐ場合には不向きです。

消費者金融の融資を比較

プロミス ・・・金利4.5%~17.8%・借入可能額1000円~500万円・無利息期間30日(メアドとWEB明細利用と登録が必要)
アコム  ・・・金利4.7%~18.0%・借入可能額1万円~500万円・無利息期間30日
アイフル ・・・金利4.5%~18.0%・借入可能額1000円~500万円・無利息期間なし
ノーローン・・・金利4.9%~18.0%・借入可能額1万円~300万円・無利息期間1週間
モビット ・・・金利3.0%~18.0%・借入可能額1万円~800万円・無利息期間なし

金利に関して言えば、どこの消費者金融もさほど変わりがありません。

アコム・プロミス・ノーローンは無利息期間がありますが、プロミスの場合は無利息の条件として
メアドの登録と、WEB明細の利用登録が必要になります。

アイフルとプロミスは1000円からお金を借りられることが特徴です。

経営がしっかりしている大手消費者金融なら、どこの会社でも安心して利用することができますが
中小の消費者金融の場合は、注意が必要です。
ネットで「ブラックOK」「審査が甘い」などの広告が謳われている会社は、闇金の可能性が高くなります。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ