専業主婦はプロミス利用不可である

2010年6月に施行された法律により、貸金業者は収入の無い人には貸し付けをすることができなくなりました。
プロミスもそれは同じで収入の無い人には貸し付けを出来ません。専業主婦は法律上は無職になりますので、専業主婦の人に対しての貸し付けはできません。
これは、プロミス以外の貸金業者でも同じです。いくら配偶者が安定した収入があっても、全く関係がないので、専業主婦の人が審査を申しこんでも、融資は受けられません。
ただし、パートなどで収入がある場合には、安定した収入があると見なされ、キャッシングが出来る場合もあります。
もし専業主婦でお金が必要なら、パートやアルバイト、派遣会社への登録をしていきましょう。
プロミスなどの消費者金融などからのキャッシングができるようになります。

貸金業法の制約を受けない銀行系の場合には、パートやバイトをしないでもキャッシングができる場合もあります。

このように貸金業法により、専業主婦の扱いに違いがありますので、借りる人の状態に合わせ利用することをおすすめします。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ